<<前ページ 最新|12345最初 

前のページ

次のページ

日本漢方医学教育振興財団 漢方医学教育の財団設立

2月22日 水曜日

漢方医学の普及を目的に人材教育や研究助成を行う一般財団法人「日本漢方医学教育振興財団」が設立され、4月から本格的に活動を開始する。

漢方薬最大手のツムラが実施してきた漢方医学教育関連事業を引き継ぎ、漢方医学教育研究者に対する研究助成や、大学教育での研究支援、医学教育研究助成結果を情報発信するためのシンポジウムの開催、医学教育を推進する外部団体との意見交換を行う。

2月4日に都内で開催した設立会見で、代表理事に就任した加藤照和氏(ツムラ社長)は、「漢方医療の将来の定着を図る上で次のステップに行くためにいろいろな検討を進める中、1企業から独立した組織が必要と判断した。大学教育研究者への研究助成など1企業では担えない役割を担い、医学教育に関連した幅広い事業が財団の活動の軸になる」とコメントした。

大学の漢方医学教育をめぐっては、文部科学省から医学教育ガイドライン「医学教育モデル・コア・カリキュラム」で6年間の到達目標として「和漢薬を概説できる」が掲げられ、現在では全大学の医学部で漢方医学教育が実施されるようになり、そのうち8割以上の大学で8コマ以上の履修が必修とされるようになった。

ツムラ
http://www.tsumura.co.jp/


下記の店舗にて勤務可能な89314さん募集中~

【1】東京都中野区 平日9~18時でも相談可!正社員の募集です☆
【2】大阪市旭区 駅近で通勤便利!小児科メインの薬局です。
【3】大阪市北区 中津駅からすぐ!人気の北区エリアで働きませんか?
【4】大阪府守口市 内科・小児科メイン☆午後パートさんを募集中!
【5】大阪市淀川区 在宅・外来に力を入れている薬局で働きませんか?

 
2017-02-22 17:41:58  記事URL

介護保険 自己負担増の関連法案を閣議決定

2月21日 火曜日

2月7日、政府は、介護保険制度を将来にわたって維持しようと、閣議で、65歳以上の介護サービスの利用者のうち一定の所得以上の人の自己負担割合を、来年8月に2割から3割に引き上げることなどを盛り込んだ介護保険制度関連法案を決定した。
法案では、65歳以上の介護サービスの利用者のうち、1人暮らしで年収が340万円以上の人などの自己負担割合を、来年8月に2割から3割に引き上げるとしていて、実際に負担が増えるのは利用者の3%に当たる、およそ12万人と見込んでいる。

また、40歳から64歳の人が支払う介護保険料について、収入が高くなるに連れて負担額も増える「総報酬割」を、ことし8月から段階的に導入し、平成32年度に全面的に実施するとしています。

一方、新年度(平成29年度)末までに廃止する介護療養病床を、6年間の経過措置を設けたうえで、医療の必要性などに応じて3つのタイプに分けられる、新たな施設「介護医療院」に転換していくことや、再三の指導に従わず、悪質な事業を続ける有料老人ホームに対して事業停止命令措置を出せるようにすることなどが盛り込まれている。

塩崎厚生労働大臣は、閣議のあとの記者会見で「サービス利用者の負担は、低所得者の負担は据え置いたうえで、世代内や世代間の負担の公平性、負担能力に応じた負担という、さまざまな配慮を行いながら実施をしていく。国会の中で丁寧に説明をして、早期成立を図っていきたい」とコメントした。
民進党の山井国会対策委員長は、記者会見で、「介護保険の自己負担を2割から3割に引き上げるという、かなり強烈な問題点が含まれている。3割負担の対象は政省令で定めるとなっており、改正案が成立したら、今後は国会審議を経ずに対象を、どんどん増やしていくことができる。『ありの一穴』で大きく広がっていく可能性は確実で、『介護離職ゼロ』という方向性に逆行するのではないかという懸念を持っている」と述べた。
閣議

http://www.kantei.go.jp/jp/kakugi/



下記の店舗にて勤務可能な89314さん募集中~

【1】東京都中野区 平日9~18時でも相談可!正社員の募集です☆
【2】大阪市旭区 駅近で通勤便利!小児科メインの薬局です。
【3】大阪市北区 中津駅からすぐ!人気の北区エリアで働きませんか?
【4】大阪府守口市 内科・小児科メイン☆午後パートさんを募集中!
【5】大阪市淀川区 在宅・外来に力を入れている薬局で働きませんか?

 
2017-02-21 17:40:05  記事URL

薬剤師国家試験 「宿がない」問題、自治体対応 福岡

2月20日 月曜日

福岡市は2月1日、薬剤師国家試験や国公立大入試で大型コンサートが重なる2月25、26日、福岡県内を中心に宿泊先が確保できない受験生が相次いでいることを受け、相談に応じる専用電話(ホットライン)を開設すると発表した。
ホットラインの開設は2月2~25日の午前9時半~午後5時。2次試験や薬剤師国家試験の受験生を対象に、インターネットなどで予約状況を公開していない旅館やホテルの宿泊情報を提供する。市側は市ホテル旅館協会の会員など約150施設に協力を要請している。
福岡市は2015年、1回限りのイベント時に民間住宅を宿泊に提供する「イベント民泊」を実施したが、今回は「物件を集約し、確認する時間が足りない」として見送る考え。高島宗一郎市長はこの日の定例会見で「受験日はデリケートな心境だろうから、民泊はなじまない」とコメントした。
①福岡市
【受験生のための宿泊相談ホットライン概要】

1.開設期間
平成29年2月2日(木)~平成29年2月25日(土)9時30分~17時00分
※土曜日及び日曜日も開設しています。

2.相談を受け付ける対象
受験のために福岡市及び福岡市周辺に宿泊を希望される方

3.ホットラインでの対応
福岡観光コンベンションビューローの職員等が受験生等に対して、宿泊施設に関する空室情報提供等を行います。
※予約代行は行いません。各宿泊施設への問い合わせ及び予約は相談者ご自身で行っていただく必要があります。
※ホットラインが把握する情報と実際の空室状況に差異が発生する可能性があります。

4.ホットライン電話番号(2回線)
① 080-8373-9662
② 080-8373-9654
※上記2回線以外では、相談は受け付けておりません。


福岡市及び(公財)福岡観光コンベンションビューロー
http://www.welcome-fukuoka.or.jp/info/2314.html

②福岡県
受験生のための福岡県内宿泊施設情報(福岡市内の施設を除く)
 平成29年2月25日(土曜)・26日(日曜)に県内各地域で国公立大学一般試験(前期日程)及び薬剤師国家試験が予定されておりますが、その期間前後において、福岡県内の宿泊施設の予約が取りにくい状態になっており、それらの受験生が未だに適切な宿泊施設を確保できていないことが考えられます。
 このため、福岡県では宿泊施設に関する空室情報を集約し、提供してまいります。
 平成29年2月17日現在で、予約可能な宿泊施設情報です。
 希望する宿泊施設に直接電話の上、ご予約ください。
 (リアルタイムでの情報ではないため、すでに満室となっている場合があります。)

福岡県 観光局 観光振興課 受入環境係
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/shukuhaku.html





下記の店舗にて勤務可能な89314さん募集中~

【1】東京都中野区 平日9~18時でも相談可!正社員の募集です☆
【2】大阪市旭区 駅近で通勤便利!小児科メインの薬局です。
【3】大阪市北区 中津駅からすぐ!人気の北区エリアで働きませんか?
【4】大阪府守口市 内科・小児科メイン☆午後パートさんを募集中!
【5】大阪市淀川区 在宅・外来に力を入れている薬局で働きませんか?

 
2017-02-20 09:10:03  記事URL

オレンジ元気薬局採用情報 薬剤師国家試験対策com twitter 株式会社ファーマシスト倶楽部 薬剤師紹介・薬剤師転職・薬剤師求人に『薬剤師コム』 プチファーマシスト 医師紹介・医師転職・医師求人に『e-医師ネット』 大阪・兵庫中心に頑張る調剤薬局『元気薬局&オレンジ薬局』 薬剤師の薬局開業を支援する『薬局売買.com』
薬剤師コム