12345最初 

前のページ

次のページ

結核患者、2013年で新たに900万人=WHO

10月 31日 金曜日

10月22日、世界保健機関(WHO)は、結核に関する最新報告書で、2013年の世界の新規感染者がおよそ900万人、死者は150万人との推計を発表した。

2012年に比べて新規患者が40万人、死者が20万人増えた。いくつかの国が今回新たに統計に含まれたためという。 新規患者の約12%に当たる推定110万人がエイズウイルス(HIV)感染者で、結核とHIVの二重感染は依然として深刻な状況となっている。

データが入手できた国が増え、全体の感染者や死者数は、これまでより多くなった。ただ、各国によるこれまでの取り組みが奏功し、2000~13年に治療で回復した患者は推計約3700万人に達した。
 
一方、2013年の推計新規感染のうち、各国当局がWHOに報告した患者数は約610万人となり、300万人近い新規感染は把握されておらず、結核対策の効果を高める上での懸案となっている。

また、各国で対策が進む一方で、治療薬に耐性を持つ結核感染者は48万人に上り、課題となっている。

治療薬に耐性を持つ結核患者は中国やインド、ロシアで目立っている。耐性を持つ結核患者のうち、9%程度は治療薬が効かない「超多剤耐性結核(XDR―TB)」を患っているという。 

日本WHO協会
http://www.japan-who.or.jp/about/index.html

結核グローバルレポート2014
http://www.japan-who.or.jp/library/2014/book5577.pdf



~下記の店舗にて勤務可能な89314さん募集中~
【1】茨木市 呼吸器内科メインの薬局で管理薬剤師を募集!
【2】大阪市西区  九条駅から徒歩3分!常時複数名体制の薬局です。
【3】大阪府貝塚市 病院門前薬局で正社員・パートを募集!
【4】大阪府堺市 なかもず駅から徒歩5分で通勤便利な薬局♪
【5】大阪市淀川区  土日祝定休・平日18時終業の在宅薬局で大募集中★

※お問い合わせは、(株)プチファーマシスト 桑島まで☆
TEL:06-6347-7770


 
2014-10-31 17:36:02  記事URL

HIV感染症に新配合剤‐新薬3件の承認を了承

10月30日 木曜日

10月27日、薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は、日本ベーリンガーインゲルハイムの気管支喘息治療薬「スピリーバ」、バクスターの血液凝固因子製剤「リクスビス」、ヤンセンファーマの抗HIV配合薬「コムプレラ」の3件の承認を審議し、了承した。

■審議品目

①スピリーバ2.5μgレスピマット60吸入(日本ベーリンガーインゲルハイム)

有効成分のチオトロピウム臭化物水和物を含有する長時間作用型抗コリン薬(LAMA)の吸入液剤。今回、重症持続型の患者に限って気管支喘息の効能・効果を追加した。

用法・用量は、成人にチオトロピウム5μgを1回2吸入、これを1日1回吸入投与する。類薬には、長時間作用型β2刺激薬(LABA)のサルメテロールキシナホ酸塩などがあるが、LAMAで承認されている薬剤はない。

既に海外では、COPDの効能・効果で80カ国以上で承認されている。気管支喘息の効能・効果での承認はないが、欧州等で承認審査中。再審査期間は4年。



②リクスビス静注用250、同500、同1000、同2000、同3000(バクスター)

新有効成分のノナコグガンマ(遺伝子組み換え)を含有する血液凝固第IX因子製剤。血液凝固第IX因子欠乏患者における出血傾向の抑制を効能・効果とする。類薬には、ベネフィクス静注用などがある。

用法・用量は、通常、1回体重1kg当たり50国際単位を投与するが、患者の状態に応じて適宜増減する。海外では、既に米国、プエルトリコ、オーストラリア、スイスで承認されており、欧州等9カ国・地域で承認申請中。再審査期間は8年。

③コムプレラ配合錠(ヤンセンファーマ)

有効成分のリルピビリン塩酸塩、エムトリシタビン、テノホビルジゾプロキシルフマル酸塩を含有し、HIV‐1感染症を効能・効果とする抗HIV薬の新医療用配合剤。海外臨床試験成績をもとに新たに申請された。

用法・用量は、1回1錠を1日1回食事中または食直後に経口投与する。既に海外では、米国では2011年8月、欧州では同11月に承認されているほか、世界60カ国・地域で承認されている。再審査期間は、リルピビリン塩酸塩(エジュラント錠25mg)の残余期間として2022年5月17日まで。

■報告品目

①バルトレックス錠500、同顆粒50%(グラクソ・スミスクライン)

有効成分のバラシクロビル塩酸塩を含有する抗ウイルス剤。今回、成人・小児の造血幹細胞移植における単純ヘルペスウイルス感染症(単純疱疹)の発症抑制、小児における単純疱疹・帯状疱疹・性器ヘルペスの再発抑制の効能・効果を追加すると共に、新用量を追加した。

効能と用法・用量の追加は、日本小児感染症学会の要望を受け、厚労省の「医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬検討会議」で申請者に開発要請が行われたところ、成人・小児の造血幹細胞移植予定患者を対象とした国内第III相試験が実施され、有効性と安全性が確認されたことから、一部変更承認申請が行われた。

海外で、今回追加される効能、小児科領域の適応で承認されている国と地域はないが、米国では今回申請された効能は保険適用されている。

薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会 厚生労働省 2014年10月27日
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000060964.html


~下記の店舗にて勤務可能な89314さん募集中~
【1】茨木市 呼吸器内科メインの薬局で管理薬剤師を募集!
【2】大阪市西区  九条駅から徒歩3分!常時複数名体制の薬局です。
【3】大阪府貝塚市 病院門前薬局で正社員・パートを募集!
【4】大阪府堺市 なかもず駅から徒歩5分で通勤便利な薬局♪
【5】大阪市淀川区  土日祝定休・平日18時終業の在宅薬局で大募集中★

※お問い合わせは、(株)プチファーマシスト 桑島まで☆
TEL:06-6347-7770

 
2014-10-30 13:46:08  記事URL

中国の薬剤師試験で集団カンニング、2440人を摘発

10月29日 水曜日

10月28日までに分かったことによると、中国で今月実施された薬剤師の国家試験の最中に、無線で送られた解答を受け取ったとして、約2440人の受験生が摘発された。

試験は10月18~19日、国内7カ所で実施され、2万5000人が受験した。国営メディアによると、試験中、陝西省無線電波観測ステーションが試験会場付近で異常信号をキャッチし、何者かが受験生へ試験解答を無線で送っていると判断したため、ただちにこれを遮断した。
会場に送り込まれた偽の受験生らが問題を覚えて退席し、これを基に作成した解答が暗号で配信された。受験生らは約3万5000円の料金を払い、イヤホンや電子消しゴムでこれを受信していた。

試験会場では監督官が受信器を身に付けている受験生をチェックした結果、2440人が不正受験しようとしていたことが分かった。ある試験会場では700人以上が捕まったという。不正を働いた受験生に対しては、今回の受験結果の無効と今後2年間の受験資格取り消し処分が下されている。

中国の大学入試会場では不正行為を目的とした機器の持ち込みを防ぐため、金属探知機を導入するなど空港顔負けの警備態勢が敷かれるという。




~下記の店舗にて勤務可能な89314さん募集中~
【1】茨木市 呼吸器内科メインの薬局で管理薬剤師を募集!
【2】大阪市西区  九条駅から徒歩3分!常時複数名体制の薬局です。
【3】大阪府貝塚市 病院門前薬局で正社員・パートを募集!
【4】大阪府堺市 なかもず駅から徒歩5分で通勤便利な薬局♪
【5】大阪市淀川区  土日祝定休・平日18時終業の在宅薬局で大募集中★

※お問い合わせは、(株)プチファーマシスト 桑島まで☆
TEL:06-6347-7770

 
2014-10-29 16:48:11  記事URL
12345最初 

前のページ

次のページ


オレンジ元気薬局採用情報 薬剤師国家試験対策com twitter 株式会社ファーマシスト倶楽部 薬剤師紹介・薬剤師転職・薬剤師求人に『薬剤師コム』 プチファーマシスト 医師紹介・医師転職・医師求人に『e-医師ネット』 大阪・兵庫中心に頑張る調剤薬局『元気薬局&オレンジ薬局』 薬剤師の薬局開業を支援する『薬局売買.com』
薬剤師コム