<<微量の血液から腎がん・・・ | 記事一覧 | 効いた患者だけ薬代支・・・>>

<<微量の血液から腎がん・・・

効いた患者だけ薬代支・・・>>

女性発症、乳がん最多 茨城県受診率46.2%、目標届かず

10月  6日  金曜日


乳がんは女性が発症するがんの中で最も多い。茨城県内でがんが原因で死亡した人を部位別で見ると、人口10万人当たりで女性の11.4人が乳がんとなっており、トップ。しかし乳がんの検診率は5割に満たないのが現状となっている。仮にがんにかかったとしても、手術や治療の進歩により、早期発見・治療できれば克服できない病気ではない。10月はがん検診の早期受診を呼び掛ける「ピンクリボン月間」と「県がん検診推進強化月間」。関係機関は早期検診の重要性を訴える。

乳がんの撲滅を目指すピンクリボン活動。検診によって乳がんを早期発見・治療し、死亡率を減らすことが目標となっている。茨城県内でもウオーキングやフェスティバルなど活動が広がりつつある。

「NPO法人つくばピンクリボンの会」(つくば市)は2005年に乳がん検診の啓発活動「つくばピンクリボンフェスティバル」を開催したことをきっかけに2006年に設立。毎年同フェスを実施し、検診の受診を呼び掛ける。

今回は5月につくば市内で開催し、参加者はピンク色のシャツを着て市内を練り歩いた。プラカードを掲げ、早期検診・発見の大切さを呼び掛けた。

2016年の「国民生活基本調査」によると、本県の40~69歳の女性の乳がん検診受診率は46・2%で県が目標値に掲げる50%に満たない。75歳未満年齢調整死亡率の部位別を見ると、人口10万人当たり11.4人で、女性のかかるがんの中では最も多い。

NPO法人つくばピンクリボンの会
http://www.tsukuba-pinkribbon.com/


下記の店舗にて勤務可能な薬剤師さん募集中~

【1】東京都中野区 平日9~18時でも相談可!正社員の募集です☆
【2】大阪市旭区 駅近で通勤便利!小児科メインの薬局です。
【3】大阪市北区 中津駅からすぐ!人気の北区エリアで働きませんか?
【4】大阪府守口市 内科・小児科メイン☆午後パートさんを募集中!
【5】大阪市淀川区 在宅・外来に力を入れている薬局で働きませんか?
上記案件にお申し込み希望の方

 
2017-10-06 17:31:17  

オレンジ元気薬局採用情報 薬剤師国家試験対策com twitter 株式会社ファーマシスト倶楽部 薬剤師紹介・薬剤師転職・薬剤師求人に『薬剤師コム』 プチファーマシスト 医師紹介・医師転職・医師求人に『e-医師ネット』 大阪・兵庫中心に頑張る調剤薬局『元気薬局&オレンジ薬局』 薬剤師の薬局開業を支援する『薬局売買.com』
薬剤師コム