<<武庫川女子大学発ベン・・・ | 記事一覧 | ドラッグストア踊り場・・・>>

<<武庫川女子大学発ベン・・・

ドラッグストア踊り場・・・>>

乳がん引き起こす遺伝子異常、検査費用10分の1

2月  12日  日曜日

2月11日、乳がんや卵巣がん発症の可能性が高まるとされる遺伝子の異常を低コストで調べることができる新たな検査法を、国立遺伝学研究所(静岡県三島市)の井ノ上逸朗教授(人類遺伝学)らが開発し、国内の特許を出願したことが同研究所分かった。

新たな手法は、一度に大人数を調べるため、1人当たりのコストを下げることができ、現在、一人約20~30万円の家検査費用を2万円程度まで抑えられる。
検査で調べるのはBRCA1、BRCA2という遺伝子。本来はがんを抑制する働きをするが、異常があると十分に機能せず、遺伝性の乳がんや卵巣がんを発症するリスクが高まるとされる。

2遺伝子の異常を調べる検査は現在、米国の検査会社が医療機関を通じて提供しているが、1人約20万~30万円と費用が高額で、検査を受ける女性は限られていた。

新手法は、検査を受ける人の血液からDNAを採取し、特殊な処理で一人一人のDNAに目印をつける。96人分を一つの容器にまとめ、遺伝子の配列を高速で調べることができる「次世代シーケンサー」という装置にかけ、同時に解析する。目印をもとに、1人1人の異常を調べる仕組みとなっている。

国立遺伝学研
https://www.nig.ac.jp/nig/ja/

下記の店舗にて勤務可能な89314さん募集中~

【1】東京都中野区 平日9~18時でも相談可!正社員の募集です☆
【2】大阪市旭区 駅近で通勤便利!小児科メインの薬局です。
【3】大阪市北区 中津駅からすぐ!人気の北区エリアで働きませんか?
【4】大阪府守口市 内科・小児科メイン☆午後パートさんを募集中!
【5】大阪市淀川区 在宅・外来に力を入れている薬局で働きませんか?

 
2017-02-12 17:25:23  

オレンジ元気薬局採用情報 薬剤師国家試験対策com twitter 株式会社ファーマシスト倶楽部 薬剤師紹介・薬剤師転職・薬剤師求人に『薬剤師コム』 プチファーマシスト 医師紹介・医師転職・医師求人に『e-医師ネット』 大阪・兵庫中心に頑張る調剤薬局『元気薬局&オレンジ薬局』 薬剤師の薬局開業を支援する『薬局売買.com』
薬剤師コム