<<茨城県薬剤師会筑西支・・・ | 記事一覧 | 女子中高生に「薬剤師・・・>>

<<茨城県薬剤師会筑西支・・・

女子中高生に「薬剤師・・・>>

今年の大学入試で「就職有利」と薬学人気 

3月8日 金曜日

2013年の大学入試では、各大学で薬学部の志願者数の増加が目立っている。薬剤師が確実に就職につながる国家資格として、受験生や保護者の間に定着したことが理由とみられる。情報誌の就職率ランキングでは各大学の薬学部が上位を独占しており、人気は当分続くと見られている。

慶応大薬学部薬学科(定員100人)には今年、昨年より1割多い2070人の志願者が集まった。また、北里大薬学部薬学科も(定員150人)前年同期の1488人を大きく超える1745人が志願をした。
大学受験の情報調査会社によると「昨年、薬学部は6年制になって初めての卒業生を出したのですが、彼らの就職率が非常によかったことが大きいですね。4年制から6年制に移行したばかりで一時的に薬剤師の供給不足が生じているという事情があるので、これが続くとは言い切れませんが、就職がいいと受験生が集まる傾向は明らかにあります。」とコメントをしている。

千葉大薬学部がある千葉市中央区の亥鼻(いのはな)キャンパスでは受験生を収容しきれず、大学本部がある同市稲毛区の西千葉キャンパスで午前11時から試験を開始した。前期日程の志願倍率が8.2倍と高い倍率で、「資格を取って製薬会社に就職したい。」と話している受験生もいた。

薬学部は、国公立大前期日程の志願倍率が前年比0.35ポイント増の4.47倍で、志願者数も9%増加して、学部別でトップクラスの伸びを見せた。「08年のリーマン・ショックと就職氷河期で資格系学部の人気が始まり、教育学部、看護学部をへて今、薬学部に回ってきた。」と予備校関係者はみている。

薬剤師の養成課程が2年増えて6年制に変わった06年度入試では、学費負担や就職環境悪化への不安などが影響して、志願者数が国公立大で前年比7%減、私立大で31%減となり、不人気になっていた。しかし、6年制となって初めての卒業生が就職した2012年春、超売り手市場となった。

学部別就職率ランキング(受験情報会社「大学通信」)で、理系の上位20校のうち15校を薬学部が占めている。「ドラッグストアに調剤薬局を併設する店舗が急増して薬剤師の求人が殺到し、人材育成が追い付かない状態で、今後も高齢化で在宅介護が増加し、薬剤師への高い需要は続く。」と大学関係者は様子をみている。

一方で法学部はふるわず、名門大でも志願者を大きく減らしている。早稲田大法学部は今年、志願者数が4967人になり、5000人を割った。明治大法学部も今年は4435人(前年比-301人)となった。中央大法学部でも、昨年の7531人から7180人へとわずかに減った。
大学受験研究会社によると、「ロースクール(法科大学院)の不人気が影響しており、法学部からのロースクール入学者は、他学部出身者よりも1年早く卒業できるメリットはあるものの、司法試験に合格しても弁護士事務所などの採用枠は増えないし、企業に就職しようにも法務担当者の採用は少ない。確実な就職への道が描きにくい法学部が最も影響を受けたのではないか。」と分析している。

薬学部、法学部両者の明暗は就職の状況と密接にかかわっていることがわかる。


☆★求人情報★☆
~下記の店舗にて勤務可能な89314さん募集中~
【1】東成区・土日祝休み◎18:30までの在宅薬局です!
【2】各線天王寺駅より地下道直結!2月にオープンした薬局です。
【3】JR芦屋駅より徒歩5分★総合病院門前薬局です。
【4】大阪市中央区・総合病院前で土日祝お休み♪
【5】南海本線・貝塚駅*内科メイン、年間休日118日。

※お問い合わせは、(株)プチファーマシスト 石川まで☆
TEL:06-6347-7770

 
2013-03-08 12:51:12  

オレンジ元気薬局採用情報 薬剤師国家試験対策com twitter 株式会社ファーマシスト倶楽部 薬剤師紹介・薬剤師転職・薬剤師求人に『薬剤師コム』 プチファーマシスト 医師紹介・医師転職・医師求人に『e-医師ネット』 大阪・兵庫中心に頑張る調剤薬局『元気薬局&オレンジ薬局』 薬剤師の薬局開業を支援する『薬局売買.com』
薬剤師コム